HotClip!作業効率をアップするおすすめ無料ソフト

コピペを楽にする便利なソフト「HotClip」


レンタルサーバーの活用に限らず、パソコンを使うならいろんな場面でコピーペースト
通称コピペは使いこなしていないといけない必須機能。


ただ難点は・・・
Windowsパソコンの初期設定、標準の状態ですと
コピー貼り付けは、1回1回行わなければなりません。


複数個所をまとめてコピーして、貼り付けるという事が出来ないわけです。


クリップボードと呼ばれる機能なんですが
この機能を拡張する便利な「無料ソフト」があります。


それが、HotClipです。


HotClipはクリップボードを拡張し、複数個所コピーをまとめてとって
そのコピーの履歴を保存してくれるソフトです。

ボタン1つで、コピーの履歴を最大300個まで瞬時に呼び出すことができ
コピペマニアには最適なソフトで、私は手放せないソフトのひとつです♪


他にも、クリップボード拡張ソフトはあるのですが
使い勝手の良さで、考えると私はHotClipが1番のおすすめです!


こちらから無料でダウンロードして利用が出来ます。

HotClip


デメリットは2点。


○ソフトの作者さんが現在開発をストップしているようでバージョンアップが行われていない事

○HotClip自体がたまにフリーズしてコピーの履歴が取れないことがあること
 (HotClipを一旦終了して再度起動すれば直ります)


の2点です。

ただ、そのデメリットを補って余りあるほど作業効率が上がりますので
お勧めの無料ソフトであることには変わりありません。


是非手に入れて、作業スピードをアップさせて下さいね。

HotClip

※HotClipを動作させるためには「ランタイムライブラリ」というプログラムを手動でインストール
 する必要がある場合があります。
 HotClip.exeを実行しようとしたら「MFC70.DLLが見つからない――」というようなエラーが
 表示されてしまう場合は、下記からダウンロードしてインストールして利用されて下さい。

ランタイムライブラリ

インストールは、ランタイムライブラリをダウンロード後、解凍ソフトで解凍すると
「mfc70.dll」 「msvcr70.dll」の2つのdllファイルがありますので
その2つのファイルを

C:\WINDOWS\system32
マイコンピュータ⇒Cドライブ⇒Windows⇒system32
とフォルダを開いて、「system32」フォルダの中に2つのファイルを入れればインストール完了です。

その後に、HotClip.exeをダブルクリックで起動し、エラーが表示されないか確認をして下さい。


Tips
パソコンの起動時に、自動的にHotClipを起動させるために
HotClip.exeのショットカットアイコンを作成し、スタート⇒全てのプログラム⇒スタートアップ
フォルダに、ショットカットアイコンを入れておくとパソコンを起動するだけで勝手に
HotClipも起動させることが出来ます。


| Trackbacks (0) | Page Top ▲

特典

特典(商材購入時の特典リスト)


趣味起業セミナーの音声ファイル(片山分) ※現在製作中で配布は5/6以降を予定中
  

ポキスケさんのインターネット副業セミナーの動画


Goldハンター(アドセンスのキーワード単価チェックツールの無料版)
  


※インフォカートインフォカート・インフォトップなど購入時にASPから送られてくる
確認メールを  ⇒  info#movie-repo.com  まで購入日時も添えてお送り下さい。
                ↑
              #を@に変更して下さい。(スパム対策です) 


確認出来次第、特典の配布URLをお知らせします。


お楽しみに^^

    

| Trackbacks (0) | Page Top ▲

MT(ムーバブルタイプ)の個人ライセンス(無償)でのアフィリエイトは・・・












MT(ムーバブルタイプ)のラインセンス形態が変わります。


ダウンロードライセンスは
2006/12/25 14:00 終了し、それ以降は今までの26,250円から
基本ライセンスパックに統合され31,500円になってしまうようです。


シックスアパートの説明によると・・・

  個人ライセンス(無償)

  個人ライセンスとは、個人名義でダウンロードされ、個人所有のサーバー
  やレンタルサーバーで個人的な日記等を書くためのライセンスです。
  この用途であれば、アフィリエイトをおこなうことに問題はありません。

  それ以外の目的でご利用の場合は通常ライセンス
  (ダウンロードライセンスまたはライセンスパック)をご利用ください。
  法人や団体、個人事業での利用の場合はブログの内容に関わらず
  通常ライセンス(ダウンロードライセンスまたはライセンスパック)が必要です。


となっています。


微妙な解釈ができますので、一般的には多くの方が個人ライセンス(無償)を
使っておられる方も多いかと思いますし、拡大解釈をして
個人ライセンスで・・・といった事をお話したりしたことも、正直あるんですが


無料ブログの運営会社より微妙な判断ができる規約で警告なしにブログが
削除されることが現実起こったりしていますので
(ハッキリした原因は分かっていませんし自分で調べてはいませんが)


ビジネスとしてネットビジネスをお考えの場合や、またリスクヘッジと
言うことで考えれば、MTもライセンスを取得しておかれることをお勧めします。


Six Apartの公式ページに下記のような解説が載っています。

アフィリエイトを利用したいのですが、商用扱いになるのでしょうか?


またそのページのトラックバック先のページの解釈も参考になると思います。

Movable Typeの無償ライセンスはアフィリエイトOK?


ライセンス自体は無くなるわけではなく、5,250円値上がりしてしまうだけです
ので、慌てる必要はありません。


お申し込みは下記からできます。

Movable Type 3.3 日本語版


| Trackbacks (0) | Page Top ▲

初回ダブルオプトインで実際送られてくるメール

初回ダブルオプトインで、まぐまぐから実際に送られてくる認証メールです。


※ここから


メールマガジン配信サイトの「まぐまぐ!」です。


!!!読者登録は、まだ完了していません!!!


先ほど、あなた(○○○○@○○○○.com)から
次のメールマガジンへの読者登録のお申し込みがありました。

0000999999 ○○○で月収100万円! (架空のものです)
http://www.mag2.com/m/0000999999.html (架空のものです)


このメールマガジンに読者登録すると、同時に以下のオフィシャルメールマガ
ジン(まぐまぐ編集部が発行するメールマガジン)にも読者登録されます。オ
フィシャルメールマガジンについての詳しい説明は http://www.mag2.com/wmag/
をご覧ください。ご不要でしたら、登録後に解除することもできます。

●ウィークリーまぐまぐ [総合版]
●ウィークリーまぐまぐ [ライフスタイル版]

読者登録依頼のあった日時 :2006/04/13 10:30:39
読者登録依頼元のIPアドレス:000.000.000.000(架空のものです)


以上で間違いがありませんでしたら、次のURLを24時間以内にクリックして
ください。クリックすることにより読者登録が完了します。


http://regist.mag2.com/reader/optin/identify.do?c=○○○○(架空のものです)


読者登録規約も念のため、再度ご確認ください。
http://www.mag2.com/rules/subscriber.html


このメールマガジンへの読者登録依頼にお心当たりがないときは、似たメール
アドレスをお持ちの方が誤って登録依頼をされた可能性があります。このURLを
クリックせず、メールを削除していただければ、登録されることはありません。

| Trackbacks (0) | Page Top ▲

初回ダブルオプトインとは?

初回ダブルオプトインとは


簡単に言ってしまえば、メルマガ読者登録が2ステップの手続きをとらなければ
読者登録されなくなったということです。


メルマガ発行者から言わせれば、読者が面倒な手続きを2階踏まなければならないので
読者が増えづらくなったといえるでしょう。

以下「まぐまぐ」の説明です。

「初回ダブルオプトイン方式」とは、「まぐまぐ!」に初めて読者登録しようとする方に対して
「ダブルオプトイン」による読者認証を行う方式です。つまり、入力したメールアドレス宛てに
いったん登録意思を確認するメールが届き、メール内に記載された URL をクリックすることで
登録が完了します。これによって、誤登録や無断登録を防止します。


読者認証が完了したメールアドレスについては、これまでと同様、メールアドレスの入力のみで即座に読者登録ができるようになります。


一度認証を受けてしまえばそれ以降は、1回の手続きでメルマガ購読できるようになります。


メールアドレスの不正登録防止という意味合いで導入された初回ダブルオプトイン。
多くの方がルールを守って、メールマガジンの発行をしていたにもかかわらず一部の心無い方たちの勝手な不正行為でこういったルールにどんどん規制が入ってしまうのはとても悲しい事だと思っています。

| Trackbacks (0) | Page Top ▲

メルマガの役割・ブログの役割

メルマガは、その情報に興味のある方に直接届く、攻めのメディアです。 プッシュ型と呼ばれる
情報伝達のための道具です。


アフィリエイト、情報販売、アクセスアップなど、様々な場面で短期的な大きな結果を
生み出しやすい情報伝達媒体です。


期間限定のおすすめの商品やサービスなどをご紹介することによって
一気に販売出来る力を持ちあわせつつ、継続的にメールマガジンを発行することに
よってあなたとメルマガ読者さんとの関係をつないでおく効果もあります。


それに対してブログや、ホームページは基本的には訪問者が来てくれるのを
待つだけの「守りのメディア」です。


世界中に、何百億とも言われるブログやホームページがある中で、
よほどあなたが提供されている情報やコンテンツが魅力的でなければ
あなたのブログやホームページに再び来てもらえることはマレといえるでしょう。


例えば宇宙から、今あなたがいる場所を望遠鏡なしで「裸眼」(らがん)で
探すようなものです。


守りのメディアのブログやホームページはあくまで受身でしかありませんから
アクセス数がある1日1000人の方が見にくるような人の流れのある媒体でなければ
なかなか成果(アフィリエイトなどの売上)をあげるのは難しいでしょう。

そういった意味で、メールマガジンとブログは同じメディアではありますが
それぞれの持つ役割があり、それを理解した上でインターネットビジネス、
アフィリエイトに活用していかなければならないことがお分かりいただけたと思います。


メルマガがプッシュ型メディアと呼ばれるのの対義語としてブログやホームページは
プル型メディアと呼ばれています。


メルマガは短期的な収益と、メールアドレスを登録してもらうことで
顧客との関係をつなぎとめる役割で


ブログは、メールマガジンなどの受け皿として待ちのメディアではありますが
一度構築すれば、メルマガほど手間をかけずに長期的なほったらかしの収益を
上げるような役割と理解しておかれるといいと思います。


コレは私の私見ですが、ブログやホームページと言った待ちのメディアに
アクセスが集まりだすのは3ヶ月程度の時間を要することが多いように思います。


もちろん、短期間で、アクセスのあるブログを作り出せるテクニックもありますが
基本的には、そのぐらいの期間をかけないと安定したアクセスと言うものは
作り出すことは難しいと考えていた方がいいと思います。


Push型メディアであるメールマガジン
Pull型メディアであるブログやサイト


ブログだけでなく、この両方をうまく使いこなしていければ
ネットからの収入は加速する可能性は高くなります。


いずれにしても


ブログだけしかもっていない・・・
メルマガだけしかもっていない・・・


ブログやメルマガを作って行くことになれてきたら
1つに固執せずにその両方をうまく使いこないしていきましょう。

きちんと使えば、結果が変わってくるでしょう。







| Trackbacks (0) | Page Top ▲

アフィリエイトを行うための媒体はどれがいい?

アフィリエイトを行うには、メディアが必要となってきます。


メディアとは・・・ブログやメールマガジンのことです。

     アフィリエイトやメディアについて詳しく知りたい方はこちら


全く初めての方が、アフィリエイトに取り組む時に、メールマガジンを媒体に
扱って行くのは、少し敷居が高いように個人的には考えています。

アフィリエイトの全体像、またメールマガジンを発行しないといけない・・という
心理的な壁があるからです。


アフィリエイトを行う場合、最終的にはありとあらゆるメディアを駆使しながら
アクセスを集めて行くことになるのですが、


全体像がイメージできていない段階から、アレも、コレもというように
手を出すと、全てが中途半端な状態で成果も上がらないという方を
数多く見てきました。


自分自身もメルマガとブログを同時平行しながら進めてきましたが
HTML(ホームページ言語)の理解、メルマガのネタ集め、ブログのカスタマイズ・・
などなど、苦労をした経験があります。


メルマガからスタートさせてもいいのですが、メルマガを発行する際には、
メルマガ発行スタンドの審査に受からなければ発行できませんので
すぐにアフィリエイトに取り組むことはできないことなどを考えれば


まずは、ブログを開設して各ASPとアフィリエイト登録を行っていきながら


どういった商品がアフィリエイトできるのか?

どういった商品が売れ筋なのか?


そういったイメージを掴んでもらいたいと思います。


| Trackbacks (0) | Page Top ▲

アフィリエイトとは (ASP比較)

アフィリエイトとは


自分の作ったホームページやメールマガジンに企業サイトへのリンクを貼り
(つまり企業の広告です)


訪問者がそこを経由して商品を購入するとホームページやメールマガジンを
管理している方に報酬が支払われるという仕組みです。
(Google AdSenseなどのクリック課金型広告も存在します)


あなたが心からいいと思った商品をブログやメルマガで多くの方のご紹介し
それに共感していただけた方だけ、購入していただく。
というのが、理想的なアフィリエイトの方法です。


ですが、全ての商品を購入して紹介すると言うのも現実的ではありません。
この辺の判断は、それぞれ皆さんで行っていくことになります。


自分のアフィリエイトのポリシーとして自分が使ったことのあるものしか
その商品やサービスの内容を伝えることはできないからアフィリエイトしない
というのも1つのポリシーですし

メーカーが用意している商品紹介や、雑誌やテレビ、口コミなどから
その商品の情報を仕入れ、自分の言葉に置き換えて商品を紹介すると言うのも
1つのポリシーだと思います。


自分が本心からに気に入った商品やサービスは、言うなといわれても
勝手に知人に話したりするものです。(笑)


人間は感動したものや出来事は、ご自分で意識していようといまいと
他人と共有したいという思いに駆られるという性質があります。


例えば、ものすごく、気に入ったサービスがあるとします。


フランス料理でもいいでしょうし、エステでもいいでしょうし、
ゴルフでもいいでしょう。


そのサービスや商品を利用して見たら、すごく良かったので
友人にその話をして、機会があれば言ってみたら・・・と紹介をしていた。
後日その、サービスを知人が利用した。


サービス提供者から、後日、お友達にご紹介いただいてありがとう、
ということで謝礼や粗品が届く・・・アフィリエイトのイメージがなんとなく
理解していただけたでしょうか?^^

アフィリエイトを行うにはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)という
企業(紹介を行うものの橋渡しをする企業)と契約しなければできません。
契約といっても、無料で登録を行い、自分が商品を紹介するメディアの審査を
通過すればアフィリエイトを行うことができるようになります。


■楽天

■Amazon

■電脳卸

■ビッターズ

■インフォカート

■インフォトップ


などは実質登録を行うだけでアフィリエイトをすることが可能なASPもあります。


上記以外に審査が必要なASPでは


A8.net

■バリューコマース

■リンクシェア

■アクセストレード

■トラフィックゲート

■バナーブリッジ

■アフィリエイトパーク

■アフィリエイトB

■クロスA


といったように、中小のASPを含めるとものすごい数のASPが存在します。


本当にたくさんのASPがありますが、特定のASPにしかないアフィリエイト商材も
多くありますので、できれば、上記に掲載しているASPに関しては登録をされておかれる
ことをおすすめします。


その理由は、ネットのスピードに対応するためという事が言えます。


インターネットはものすごく早いスピードで時間が流れています。
地震が起きれば、地震グッズや火災保険の見直し


ある芸能人がある商品がいいといえば、その翌日からその商品が売れ出す
といったことも日常、起こりえるわけです。


ですから、幅広く、素早く対応するために、様々な商品をすぐにアフィリエイトできるように
しておくことや、アフィリエイトをするためのメディアを構築しておくことが大切です。


アレも、コレもというわけにはいきませんが
アフィリエイトで収入を得て生きたいのであれば1つずつでも登録を行って
それぞれのASPが扱う商品を眺めてみるだけでいろんなアイデアも沸いてきます。


まずは、メディアを開設する。
その後は楽しみながら、取り扱いができる商品を眺めていってみて下さいね^^






| Trackbacks (0) | Page Top ▲

2ティアとは

2ティア報酬とは


『2段階プログラム』と呼ばれるサービスです。


分かりやすく説明するために、あなたを仮にAさんとします。

Aさんのサイト(ホームページやブログやメールマガジンなどで)でAさんが
販売パートナーを募集をします。

そしてそこに訪れたBさんという方がAさん(あなた)の販売パートナー会員に
なったとします。

Bさんが運営するメールマガジンやブログ、ホームページで、Bさんが紹介した
商品Cが売れた場合にAさん(あなた)に商品Cの販売益の数%がAさん(あなた)
入ってくるシステムです。


Bさんの販売利益をAさんがうわまえを取るわけではありません。
あらかじめ、2ティア報酬として、Aさんにいくらの報酬が支払われるかが
分かっていますので。


一見、ねずみ講のような図を思い浮かべる方もおられるかもしれません。
仕組みとしては、Bさんという販売を行ってくれる方をAさん(あなた)が
メルマガやブログで紹介してくれなければ、Cという商品が売れなかったわけです。


ですから、その報酬額として、Aさんに1〜3%程度の謝礼が入るといったら
分かりやすいでしょうか?


主な2ティアASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と言えば
電脳卸が有名です。


登録は無料で行えますが、まず前提としてブログ、ホームページ、メールマガジンといった
メディア(媒体)が必要になります。


無料レポートや動画マニュアルを参考に、ライブドア、Seesaa、ジュゲム、FC2などの
無料サービスを使ってブログを開設されるのが1番はじめやすいと思います。


図解入りの無料レポートはこちらからダウンロードできます。
(※検索ウインドウに、開設するブログサービス名を入れると検索できます)


また、上記の無料情報ドットコムもアフィリエイトではありませんが
2ティアーが設定されています。
(※まぐまぐでのメールマガジン発行者が対象となります)


情報商材がメインのASPの場合は

インフォカート

インフォトップ

が2ティア制を採用しています。


情報商材とは、ご自分の経験やノウハウをPDFファイルやDVDなどにパッケージ化して
インターネット経由で販売するもので、流通過程に余分な経路が入らないことと

ノウハウや経験と言うものは仕入れが基本的にありませんので
1件あたりの販売マージンが物販のアフィリエイトと比べ高いというのが特徴の
アフィリエイト商材のことです。

1件あたり5000円から高いものになると10000円を超える商材も数多くあります。

販売マージンが高いからと言って、簡単にアフィリエイトで成約させれるわけでは
ありませんが、今後市場は大きくなって行くと予測されています。
(※誇大広告が若干問題視されています。また多くの商材の中で詐欺的な商材も
  含まれていることがありますので、取り扱いには慎重な姿勢が必要です)


いずれにしても、2ティアもアフィリエイトも、無料で行うことはできますが
メディアを自分で作っていなければ登録自体できません。


アフィリエイトをしたいなら、まずはブログやメールマガジンを開設することがスタートです。
最初は無料サービスを活用し、お金をかけないでスタートすることをおすすめします。

アフィリエイトって何?という方はこちらをご覧下さい。






| Trackbacks (0) | Page Top ▲